DiaryLet's go! 楽しいお店 LIFE

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日はなぜか、最初の頃のことを思い出しました。

最初の頃――といっても、ほんの1年数ヶ月前のことなのですが。

どちらに進んだら良いのかよくわからずに、でも進まずにはいられないのでとにかく進む。

希望と不安がごちゃまぜになったような感覚で進んでいったのを覚えています。


ほんとに厳しかったけど、楽しくて、充実していたのを覚えています。

今はお客さんも増え、スタッフも少しずつ増え、同時に僕の経験値も少しずつ上がってきています。



“自分の”店。

最初の頃は、本当にその通りでした。

自分で自分を見たときに、凄くワガママだと思いました。

自分のお店じゃないと、満足できなかったので。

それをやらないと、だめだったのです。


次はどうしようかな?

と、思っています。


できるなら、少し手放せると良いのですが。

ただ僕は、仕事に関しては非常に几帳面で心配性なので、難しいかもしれません…笑。

(几帳面、と言ってもお客さま相手の仕事という意味では当たり前、というよりむしろ、もっとしっかりしたいのですけどね。)

…結局、いつもお店にいないと気がすまない性格なのかな?、そんな気がしたりもしています。


BGM : 宇宙 日本 世田谷 / フィッシュマンズ
スポンサーサイト
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。