DiaryLet's go! 楽しいお店 LIFE

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
時間の経つのは早いもので、もう10月下旬ですね。

来月のセミナーまで、あっという間なんでしょうね。きっと。

と、いうわけで頑張ってテキストの作成をしていこうと思っています。

こういった経験は、僕にとってもとても良い勉強になります。

そして何より、(実は)一度は経験してみたいと思っていたことでもあります。



自分がお店をやるときに考えていた幾つかのこと…「雑誌に取材されて、掲載されるようなお店になる」 、「自分の経験を、次に続く人たちに話せるようになる」… この2つは、実現しちゃいました。

借りたばっかりの何もない、だだっぴろいお店の中で、好きな音楽を聴きながら、僕はそう思っていたんです。

「このお店は雑誌に取材されるようにするから」

と、誰かに言ったのですが、軽く無視されたのを覚えています。

そりゃそうですよね。

こんな、うまくいくかもわからないお店。


僕が人前で自分の経験やそこから掴んだことを、話すようになったとき、

「こんな風になるとは考えなかった。」

と言った人がいました。

でも僕は最初っから考えていました。


最初の頃は何日もお客さんが来なくって大変でしたけど、それでもそう思ってたんです。


この日記のずっと昔の記事に、まだ、実現する前に、同じようなことを書いたような気がします。

「いつかは叶うだろう」という内容の記事だったと思います。

いつ書いたかは忘れちゃいましたけど。


だから、こう考えてみると、移転の話は、自分の思っていたよりもかなり早いタイミングで移転しなくてはいけなくなりそうだけど、それはそれで良いのかも、と思えるようになりました。

「いつかは移転するだろう。」

これも実は、このお店を借りたときに考えていたことです。

こういう風に考えていたことが、予定より早くやって来たのかもしれません。

まったく根拠はないけれど、それはきっとなんだか、「今がベストのタイミングなんだ」と言われているような気も、最近はしています。


春になったら、新しい気分で、新しいお店を始められるといいな、と思っているんです。


明日は定休日のためお休みをいただきます。



BGM:バックビートにのっかって / Fishmans
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。