FC2ブログ

DiaryLet's go! 楽しいお店 LIFE

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
イタリア第4日目(2007.1.27)。


フェッラーラです。

エステ城をみた後は、ぶらぶらと街を散歩。


前回も書きましたが、小ぢんまりとした街並みが歩いていて心地よいです。

道路の幅も狭く、そういえば中心街のあたりは車もほとんど通りません。

みんな徒歩です。徒歩。


これがこの街を気に入った理由のひとつ、かもしれません。


ベネツィアに行ったときもそうでした。

一台も車は通らず、みんな徒歩。

っていうか車道がなくて、運河しかないから当たり前なんですけどね。

だから移動は、船。

ヴァポレットという水上バスみたいなやつ。

ベネツィアは街全体が遊園地のようでした。

こんな街あるの?

って随分びっくり、感動しちゃった覚えがあります。



で、フェッラーラですね。

お昼ごはんはピッツァにしよう!とのことで探しましたが、なかなか見つかりません。

それに、お昼時をちょっとすぎると、すぐに休憩しちゃうんです。

やる気、あるんだかないんだか…。


しょうがないので…ってわけでもありませんが、中心街のバールにてお食事。


ここで食べたフェッラーラの郷土料理…名前は忘れてしまった…!

が、不思議な味で美味しかったんです。

パイの中に、マカロニ?とホワイトソース?が詰まったヤツ。

アップルパイとか、かぼちゃパイとかのパイです。

その中になんていうか、ホワイトソースとマカロニと、ひき肉?

写真撮っとけばよかったな…。

美味しかったんですよ。ほんとに。


で、その後もいろいろな美術館や、教会などをみてまわりました。


夕方になると、中央広場に人がぞろぞろと集まってきます。

どこから来たの?っていうくらい。

いや、日本ほど人は多くないのですが、今までが小ぢんまりとした田舎~って感じだったので、ちょっと驚きです。


で、何をやってるのかよくわかんないけど、とりあえず中央広場でぞろぞろしてる。

みんな、何やってんだろう?

って不思議に思いながら、家路を急ぐことにします。


ボローニャの下宿先まで、電車の中で少し居眠り。


夜は、下宿先で食事を作ってもらって食べました。


少し歩いて疲れたけど、楽しかったフェッラーラ。



明日はいよいよミラノへ。

今回の旅の大きな目的、AC MILAN × PARMA 戦を観にいくのです。

憧れのサンシーロへ。

わくわくしながら眠ったのでした。


Ferraraの街並み

フェッラーラの街並み。路地裏みたいな小さな通り。でも左右には、ちゃんとお店があるんです。



…明日はいよいよのミラノ編です。
 
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。